重ねづけのコツ|自分の気持ちを婚約指輪に込めてプレセントしよう
花嫁

自分の気持ちを婚約指輪に込めてプレセントしよう

重ねづけのコツ

ペアリング

重ねづけで華やかに

結婚指輪がシンプルで物足りない、と感じる時は、婚約指輪を重ねづけする工夫でゴージャス感をプラスしましょう。一般的には結婚指輪は嵌めたまま外しませんが、婚約指輪は結婚式などフォーマルなイベント以外では使わないようです。けれど婚約指輪をしまいっぱなしにするのはもったいない使い方ですし、重ねて使うことで結婚指輪も華やかになります。最近は最初から重ねづけ専用のデザインになっているものも多く、活用の幅が広がっています。結婚指輪は長く使うことを考えて派手さのないシンプルなデザインが選ばれていますが、物足りなさを感じることもあります。少し地味な印象を婚約指輪でカバーする工夫をして、色々な見せ方を覚えましょう。

一体感抜群のセット

最近の結婚指輪は、婚約指輪とセットのデザインになっているタイプがとても人気があります。結婚指輪と婚約指輪の重ねづけするお洒落もかなり普及していますが、バラバラに買うとチグハグな印象になることもあります。その点、セット販売の結婚指輪なら一体感も抜群ですし、バラバラに購入する組み合わせではできないぴったり合うデザインも選べます。ぴったり重ねることができると、フィット感も抜群なのでがちゃがちゃせずに日常使いしやすくなります。デザインやカラーが合わないこともありません。お値段的にもセットで割引が効いているケースが多いので、嬉しい要素が満載です。セットデザインでは、ソリティアタイプの婚約指輪とシンプルなストレートラインの結婚指輪の組み合わせが定番です。